b1.jpg
b3.jpg
NHKから国民を守る党は、文字通りNHKから国民をお守りする為の党です。

NHKが行っている戸別訪問は、勝手にNHKの電波を各世帯に送りつけて、NHKを見ていなくても集金する送りつけ商法です。 国民が「NHKは見ていないので、受信料は払いたくないです」と言っても、強引な集金行為により被害者が絶えません。この現状を改善すべく、党としてコールセンターを設置して、NHKの集金に関する苦情を受け付け、一件一件問題を解決しています。

NHKから国民を守る党は、NHK集金人のトラブルを解決するために、集金行為が必要ないNHKのスクランブル放送化の実現を公約として掲げています。
NHKのスクランブル放送化を実現するためには放送法を改正しなければなりません。放送法改正のためには、国会議員を数多く当選させる必要があり、この目的のため国政選挙にも取り組んでおります。

もし放送法改正により、NHKのスクランブル放送化が実現した曉には、党首立花孝志は、国会議員を辞めます。

NHKのスクランブル放送化は多くの国民が望んでいるにも関わらず、これまで国会内での議論は皆無でした。国民意志と国家意志との乖離が、NHK問題の解決を遅らせている原因です。問題解決のため我が党は「直接民主制」の実現も同時に訴えています。

我々はNHKのスクランブル放送化実現をめざすワンイシュー政党です。皆さま方のお力を貸してください。

NHKから国民を守る党 党首 立花孝志

参議院議員
党首 立花孝志 (たちばなたかし) プロフィール

1967年8月15日生まれ
本籍地 大阪府泉大津市
1986年 3月 大阪府立信太高校 卒業
1986年 4月 NHK入局 和歌山放送局 庶務部に配属
1991年 7月 NHK大阪放送局 経理部に異動
1992年 7月 NHK大阪放送局 放送センター(編成)に異動
1998年 7月 NHK本部報道局 スポーツ報道センター(企画・制作)に異動
2004年 7月 NHK本部編成局(経理)に異動
2005年 4月 週刊文春でNHKの不正経理を内部告発
2005年 7月 NHKを依願退職
2005年 8月 フリージャーナリストとして活動開始
2011年 11月 インターネットテレビ「立花孝志ひとり放送局」の放送を開始
2012年 9月 立花孝志ひとり放送局(株)を設立し初代代表取締役に就任
2013年 6月 政治団体【NHKから国民を守る党】初代代表に就任
2015年 4月 千葉県【船橋市】議会議員選挙 初当選
2016年 7月 東京都【知事】選挙に立候補【NHKをぶっ壊す!】が流行
2017年 11月 東京都【葛飾区】議会議員選挙 当選


NHKから国民を守る党
党首 立花孝志
| ホーム | 党首あいさつ | 党について | 党役員 所属議員 対策委員 | 候補者一覧 | サポーター募集 |
| NHK撃退シール無料配布 | プライバシーポリシー | サイトマップ |

Copyright (c) NHKから国民を守る党. All right reserved.